東京港区の格安バーチャルオフィス・郵便転送月4回付き

個人事業やSOHOで利用される方大歓迎!
会社登記

東京都港区での会社登記も可能です。

新規 銀行口座開設 紹介制度もあります。

レゾナンスでは法人様のご利用はもちろんのこと、個人やSOHO等でバーチャルオフィス(貸し住所)を格安に利用されたい方も大歓迎です!
現在の会員様はフリーランスのデザイナー、ライター、カメラマンなど様々な個人事業主の方が多いのが特徴。フリーランスの方がビジネス目的でレゾナンスのバーチャルオフィスを格安に利用頂いておりとてもご好評いただいております。最初に個人事業主としてお申込み頂き、後に法人を立ち上げた際、法人用の資料をご提出頂ければ法人名義でのご利用もできます。港区の貸し住所での法人登記、更には銀行口座の開設も可能で、ご利用のお客様には当社指定の銀行を紹介できるサービスもあり新規口座開設希望のお客様には銀行さんが来店して当社の会議室でお申込みが出来る為、わざわざ銀行まで足を運ぶこともありませんので大変便利で好評をいただいております。

月額2,000円の格安バーチャルオフィス!只今キャンペーン価格 月額1,500円!!

只今キャンペーン価格 月額1,500円!!

港区、浜松町、大門エリア業界最安値!

東京港区の一等地の住所でのバーチャルオフィスは月額5,000円が相場です。恐らく月額2,000円というところはほとんど無いかと思います。しかもこの金額で郵便物等の転送手数料も無料です。
稀に弊社より低価格のところもございますが、基本料金以外の「郵便物の受け取り手数料」や「報告手数料」「転送手数料」等のオプションで思わぬ金額が請求される場合がございます。レゾナンスはお客様に分かりやすい明朗会計を心掛けております。格安料金で安心してご利用いただけるのがレゾナンスの最大の強みです!

格安な電話代行サービスをご用意
電話

お客様専用の東京都港区の局番をご用意

一人で起業をする際、なにより困るのが外出時やお客様と商談中に掛かって来た電話の対応です。本来は内勤の社員を採用するのがベストですが、起業したての頃はどうしても人材を採用するコストを捻出するのは難しいものです。そんな時に便利なのがレゾナンスで特に人気のあるサービス『格安バーチャルオフィス(貸し住所)+電話代行』です。電話がかかってきたら要件をお聞きして、ご連絡させて頂きます。お客様は商談や目の前の仕事に集中して頂けますのでローコスト経営が可能となります。
レゾナンスではお客様専用の港区の局番を電話代行用にご用意。またFAXの転送もオプションもございます。

レゾナンス5つの特典
  • 1郵便物等の転送手数料が無料
  • 郵便物や宅急便などのお受取り及び内容報告などを含め、お客様ご指定場所に月4回転送が基本料金に全て含まれておりますので多くのお客様にご安心、ご満足いただける様に業界最安値にて挑戦しております。
  • 2個人事業主契約から法人契約への切り替えが無料
  • 初めに個人で契約をされて当社のバーチャルオフィスの住所で法人設立後に法人切替えが可能となっております。 法人契約への切替えはスピーディーな即日対応に加え、完全無料で行います。 法人契約ですと法人名の後ろに担当社員様のお名前宛で届く郵便物もお受取り可能となります。
  • 個人事業主契約の方は屋号を1つまで登録可能! 個人契約の方であっても屋号を1つまで登録可能になりますので、屋号宛で届く郵便物もお受取り可能になります。 ご契約者様の状況に応じ、個人名宛および屋号宛どちらも受取り可能な為、多くのお客様にご満足していただけています。
  • 3オンラインで郵便物・電話代行の確認が取れるシステム導入
  • 当社は、外出先でもリアルタイムで届いた郵便物の内容や、電話応対内容が即座にご確認可能なシステムを導入しております。 郵便物や宅急便等をお預かりした際や、電話代行のご報告は全てメールにて正確にお知らせいたします。詳細に関しましては会員様のみ閲覧可能な専用アカウントをご用意しておりますので、そちらから安全かつ迅速に確認していただけます。
  • 4電話秘書代行サービスは月50コールまで無料
  • 外出が多く多忙な方には当社の格安な電話秘書代行サービスがおすすめです。 当社のオペレーターが御社名で丁寧な対応をいたします。 営業電話などの対応は1コールというカウントに致しませんのでご安心ください。
  • 5レゾナンス会員専用の貸し会議室・シェアオフィス・プライベートロッカーの利用が可能
  • 当社は、会員様以外の方もご利用いただける、貸し会議室やシェアオフィスをご用意しております。こちらのレンタルスペースは通常価格1時間当たり1,500円でご利用いただけますが、当社会員様には1時間当たり1,000円でご提供させていただいております。尚、プライベートロッカーも完備しておりますので、多くの会員様にご好評いただいております。
1 郵便物等の転送手数料が無料
2 電話秘書代行サービスが
月に50コールまで無料
3 オンラインで郵便物・電話代行の
確認が取れるシステム導入
4 シェアオフィスによるコワーキングスペースとプライベートロッカーの利用が可能
5 レゾナンス会員専用の
貸し会議室の使用も可能
バーチャルオフィスとは?

初期投資を抑えて起業するために、バーチャルオフィスを使って起業するという方法を耳にしたことはあると思うのですが、バーチャルオフィスとはどのようなオフィスなのでしょうか。 バーチャルオフィスとは、実店舗を開設せずに会社の設立に利用することが可能で転送電話、電話秘書代行サービス、郵便物、荷物の受け取りサービスを行っていることからバーチャルオフィスになります。

では、バーチャルオフィスのサービスについて細かく見ていきましょう。

バーチャルオフィスのサービス内容には、住所をレンタルして会社登記が出来るサービスがあります。バーチャルオフィスの住所をレンタル利用することで、会社設立の登記住所に利用が可能で、税務関係の手続き等も出来るようになります。さらに、バーチャルオフィスのサービス内容には、郵便物を転送するサービスがあります。会社の住所をレンタルすることで、お客様に代わって必要書類や商品などの郵便物、荷物などを受け取ることができます。そして、お客様に代わって受け取った郵便物、荷物などはお客様指定の住所に転送するサービスも行っています。そしてバーチャルオフィスのサービス内容には、電話秘書代行サービスも行っています。電話秘書代行サービスとは、お客様の代わりにオペレーターが御社名で電話応対を行い、クライアント様のお名前やご要件などを聞いて、お客様にお伝えるサービスになります。また、お客様宛に掛かってきた電話を、お客様の携帯電話に転送できるサービスも行っています。電話秘書代行、転送電話サービスなどを利用する際には、固定電話番号の取得手続きをお客様ご自身で通常行わなければならないのですがバーチャルオフィス側がすでに固定電話番号の取得も行っていますので、簡単に電話番号を取得できることが特徴です。

このようにバーチャルオフィスを利用することで会社設立の登記住所に利用ができ、ビジネス展開して行く上で必須な名刺に住所、電話番号を記載出来るなど御社名の電話応対、荷物の受け取りを代行して行ってくれることなどから余計なコストをかけずにお客様のビジネスをサポートさせていただくのがバーチャルオフィスです。

03-5776-4477

ページの先頭へ

メニュー一覧
×
MENU