要チェック!バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いとは

要チェック!バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いとは

バーチャルオフィスの機能に似ているものに、「レンタルオフィス」があります。ここでよく混乱されることが多いので、2つの違いについてご説明します!

  • レンタルオフィスには、専用のワークスペースがある

レンタルオフィスの最大の特徴としては、「専用のワークスペースがあること」です。バーチャルオフィスと同じように会議室や共用スペース、電話秘書代行、オフィスの備品などを使用できると同時に、利用者が自分用としてスペースを使えます。机や冷房なども完備されているオフィスも多いので、非常にスムーズな使用感が嬉しいところですね!

起業をしたけれど自宅では集中して仕事できない場合やほかの起業家との交流を深めたい場合には、利用する価値のあるサービスです!

2.起業者同士の交流にも役立つレンタルオフィス

レンタルオフィスはご自分だけでなく、ほかの起業家にも利用されます。共有スペースはいつも人で賑わっているから、ビジネスチャンスを広げるためのチャンスがたくさん!何気ない雑談からビジネスの話につながることも少なくなく、それが狙いでレンタルオフィスを利用する方も多いです。

3.利用額はバーチャルオフィスよりも高い!

仕事をするうえで多くのメリットがあるレンタルオフィスも、利用には月額数万円程度かかります。潤沢な資金を用意してうえでの利用なら問題ありませんが、そうでなければまだ利用を控えておくのがベスト!軌道に乗って来てからの利用がおすすめです。

起業して成功するまではバーチャルオフィスを、ある程度の成功が見込めたらレンタルオフィスを利用するなど、適度な使い分けがいいですね!